車を査定してもらう時の豆知識

タバコによる穴と臭いと車の査定金額との関係

タバコは、自動車買取ではかなり大きな意味があると思います。
それには2つの理由があります。

 

1つ目の理由なのですが、穴です。

 

タバコは、当然の事ながらかなり高温ですね。
タバコの先がどこかに当ってしまうと、
焼き切ってしまうほどの温度があります。
懸念すべきは、車内部のカーペットです。

 

意外と多い事例としては、タバコの吸い殻によって車の
カーペットに穴が開いてしまったというものです。
その穴は、車の査定金額には大きな影響があります。

 

穴が開いてしまうと、車の床の部分を交換しなければなりません。
その交換費用は高めなので、査定金額も大きくダウンしてしまう可能性が高い訳です。
したがって普段から車内でタバコを吸われる方々は、
床に穴を開けないように気をつけたほうが良いでしょう。

 

なおタバコによる穴を補修してくれるサービスなどもあります。
しかしそれは、もちろん費用がかかりますね。
費用がかかるならば補修しない方がベターかというと、そうでもないようです。
部位によっては数千円程度で補修可能な場合もありますので、
頼んでみるのも一法ではあります。

 

またタバコによる焦げ付きも要注意です。

 

しかし焦げ付きの場合は、穴ほど深刻度は大きくないようです。
穴が開いていなければ、焦げ付きは補修できるケースもあるからです。

 

それとタバコは、臭いも要注意です。

 

臭いで査定金額がダウンする事例は多いようです。
ただ臭いを取り除くのは、穴ほど難しくはありません。
風通しを良くして直射日光に数日当てると、臭いが除去できるケースが多いからです。

 

 

そして臭いが落ちやすくなるどうかは、
普段のメンテナンス次第ではあります。
このようにタバコは、
自動車買取に対しては色々な影響があります。
普段から穴と臭いに心がけるのが、
大事なポイントだと思います。


 

2015/01/02 18:51:02 |
車買取の業界では、海外の業者がキーポイントになっている場合があります。というのも買い取り業者によっては、海外に対する売却ルートを持っているからです。例えば事故車を買い取っている業者などは、海外に対するルートを持っている事が非常に多いですね。事故を起こしてしまっているような車は日本では売却が困難ですが、海外ですと高く買い取ってくれる事も多々あるからです。特に車のパーツなどは、意外とよく売れるそうなのです。ところで具体的にはどのような地域であれば高く買い取っているかというと、例えば東南アジア諸国です。あの諸国に対して車を売っている中古車業者は、本当に多いと感じます。発展途上国がとても多い地域だけに...
車買取業界の要所であるアフリカの続きはこちら
2014/10/31 23:45:31 |
車の売却という行為は、全世界にて行われていると思います。日本だけでなく、アメリカや東南アジアなどでも同様ですね。ところでアメリカという国では、基本的には個人間取引にて車の売却が行われているようです。以前に私はその話を聞いて、「もしかするとアメリカではネットオークションが主流なのかもしれない」と思いました。ではアメリカでは、実際にはネットオークションが活用されているのでしょうか。活用されていますね。ただしアメリカの場合は、ヤフオクで取引が行われている訳ではありません。なぜならアメリカにはヤフオクが無いからです。厳密に言えば、ヤフオクが廃止されたという表現が正解ですね。あちらの国の場合は、eBay...
アメリカにおける車売却とeBayの続きはこちら
2014/10/08 22:53:08 |
街では、たまにスケボーに乗っている人々を見かける場合があります。私は、あれもある意味「車」の一種だと思います。スケボーには車輪が付いていて、人間の高速移動ができるツールです。その特性は自動車にそっくりですね。もっともガソリンは不要ですが。ところでそのスケートボードというのは、業者によっては買い取ってくれる場合があります。スケートボード買取は、車買取との共通点は多いですね。例えばスケボーでは、付属品が重視されるケースが非常に多いのだそうです。スケボーの説明書やそれを梱包していた箱がある方が、高額買取が期待できるそうです。ところで自動車にも、それに似たものがありますね。例えば説明書です。車を購入し...
スケボーと自動車の買取の類似点の続きはこちら
2014/10/08 18:08:08 |
昨日私がある交差点を歩いていた時なのですが、ちょっと状態に問題がある車が走っていました。バンパーです。その車は、明らかに事故を起こしている事が分かりました。バンパーが明確にぐしゃりと曲がっていたのです。恐らくあの車は、どこかの社用車だと思います。一般個人の車ではなさそうな雰囲気でした。それにしても、あの車は恐らくかなり勢い良くぶつかったのだと思います。そのような車はあまり道路では見かけないので、とても印象的だったのですが。ところで昨日私がその車を見た時、あれはまず間違いなく売れると思いました。事故を起こしている訳ですから、一見すると買取が難しいように思われるかもしれません。しかしあの車の場合は...
破損していても売れる昨日見かけた車の続きはこちら

このページの先頭へ戻る